200V使用でパソコン 省エネ駆动
改造?制作目的。
「计画停电」が行われる様になってから、下记「画像処理用パソコン」が、使用中突然再起动をする现象が起きた。
调べると、CPUの供给电圧が低下してしまう様です。使用电力は400W程度、使用电源は「AQTIS MODELAP-750GTX」。
AQTIS MODELAP-750GTX を调べると、200V使用の方が変换効率が良いので、トランスで昇圧して使用した。
これで、使用中突然再起动が皆无になり、约2%の节电になります。
画像処理用パソコン   <制作过程はこちら
   1. MotherBoard= ASUS P5Q Premium
   2. CPU= Intel Core 2 Quad Q9650
   3. Memory=DDR2-1066 8GB  UMAX Pulsar DCDDR2-4GB-1066C*4
   4. GraphicCard= ASUS ENGTX-260
   5. HDD=Seagate ST31000333AS  1TB/SATA2/7200rpm/32MB 4台 RAID0
           Seagate ST31000340AS  1TB/SATA2/7200rpm/32MB 1台 Back_UP用(通常は电源断)
   6. TV-Bord=PIX-DT012-PP0
   7. 光学式ドライブ=LITEON iHAS324-32A
   8. OS=Windows Vista Ultimate 64Bit
2. 使用电源は AQTIS MODELAP-750GTX、一昔前のケーブル直付け。
3. AQTIS MODELAP-750GTX、変换効率表。200V供给の方が効率が良い。
4. 使用したトランス。元々は絶縁トランス、110V端子に「100V」を入力し240V端子で「218V」を取り出し
5.1次巻き线は使用しない。
          cpu200v-5
ここに掲载された写真は、その肖像権?版権?着作権等は、放弃しておりません。 写真?记事を无断で転载等することは、禁じます。  Copyright(C) 2013 Amp Repair Studio All right reserved.